ゴリラでもできる マインクラフト Spigotサーバの立て方 (Windows)

Spigotとは?

SpigotとはマインクラフトのサーバMOD。通常のサーバと比べて、軽量化やカスタマイズがしやすくなっており、公式サーバよりも高機能であると言われています。独自にプラグインの導入など、通常とは一味違ったマイクラを楽しめます。

サーバのビルド&起動の手順

BuildToolのダウンロード

Spigotはライセンスの関係で、必ずユーザー自身でビルドするようになっています。ビルド済みの物が配布されているサイトもありますが、これらは利用してはいけません。下記のサイトより最新版のビルドツールをダウンロードします。

image_1_04182020_011732_s

ビルド用のフォルダを準備

C:\spigot にビルド用のフォルダを作成し、先ほどダウンロードした BuildTools.jar を置いておきます。

image_1_04182020_013003_s

コマンドプロンプトでの作業

cmd で検索して出てきた コマンドプロンプト を開きます。

image_1_04182020_013211_s

次にコマンドプロンプト上でフォルダを移動しビルドコマンドを実行します。

cd C:\spigot
java -jar BuildTools.jar --rev latest

image_1_04182020_014200_s

実行するとビルドが始まります。PCの性能にもよりますが、10-15分程度かかるのでじっくり待ちましょう。

Success! の文字が表示されたらビルド完了です。ビルドが正しく行われていれば、下記のようなファイル構成になっているはずです。

※私の環境では --rev latest をつけてバージョンを指定しないとエラーが出ました。

image_1_04182020_014634_s image_1_04182020_142247_s


サーバの起動

サーバを起動するためのファイルを作成します。まず start.bat という名前のファイルを作り、下記のように保存します。

いったん start.txt というファイル名で作成し、メモ帳で編集してから start.bat に変えると良いでしょう。

@echo off
java -jar spigot-1.15.2.jar
java -Xms4096M -Xmx8124M -jar ./spigot-1.15.2.jar nogui
pause

image_1_04182020_143918_s

作成した start.bat をダブルクリック処理が始まりますが一瞬で終了し、 eula.txt というファイルが生成されます。

image_1_04182020_144528_s image_1_04182020_144729_s

メモ帳で開いて false の部分を true に書き換えて保存します。

image_1_04182020_145021_s

これでライセンスに許諾したことになり、マイクラサーバを起動する準備が整いました。
改めて、 start.bat を実行してください。

image_1_04182020_145408_s

1-2分ほどで起動が完了します。コマンドプロンプトを閉じてしまうとサーバが停止しますので、このまま開いたままにしておきましょう。


クライアントからの接続

実際にサーバにアクセスして遊んでみます。 マルチプレイ->サーバ の追加で下記のように指定します。

image_1_04182020_150201_s

localhost で接続できない場合

コマンドプロンプトから ipconfig を実行し、ローカルIPを確認してください。
localhostの代わりに、192.168.xx.xx のように指定しても接続が可能です。

あとがき

この記事はPC初心者に向けて簡単にSpigotサーバを立てる方法を解説しているため、同一ネットワーク内から接続することを想定しています。外部から接続する場合は、ポート開放などセキュリティ面の知識が必要です。

  • トップ
  • ゲーム
  • ゴリラでもできる マインクラフト Spigotサーバの立て方 (Windows)